飛蚊症

かめざわ眼科TOP > 飛蚊症

飛蚊症とは?

明るい所や白い壁、青空などを見たとき、目の前に虫や糸くずなどの『浮遊物』が飛んでいるように見える状態を『飛蚊症』と言います。多く(約8割)は加齢などによる生理的変化によるもので病気ではありませんが、まれに網膜剥離などの病気が原因になっていることがあります。

『浮遊物』の形いろいろ

『浮遊物』の形いろいろ

失明の恐れも!こんなサインに要注意

失明の恐れも!こんなサインに要注意 失明の恐れも!こんなサインに要注意


検査・治療について

点眼薬を用いて散瞳して眼底検査を行います。(検査後5~6時間見づらくなるため車の運転はできなくなりますので、受診の際は気を付けて下さい)病気がなければ検査しておしまいで、生理的な飛蚊症をなくす治療はないので薬も出ません。『浮遊物』は多少うっとうしいですが心配ありません。髪が白髪になるような老化現象のひとつと考えあまり神経質にならないようにしてください。

網膜剥離や硝子体出血などの病気が見つかった場合は治療が必要になります。
治療内容は病気の種類・程度により違いますので、医師の説明をよく聞いて相談して下さい。
また、手術が必要になった場合、失明の恐れがある重篤な病気がみつかった場合は家族の方と一緒に説明を受けることをお奨めします。

心がけておきたい大切なこと

多くの飛蚊症は病気ではありませんが、飛蚊症を初期症状とする病気は早期治療が重要です。特に『浮遊物』の数が急激に増えた場合、視力が落ちたり視野が欠けたりした場合は要注意です。
飛蚊症の自覚症状がありましたら、当院までご相談下さい。

当院の概要

かめざわ眼科
住所
〒232-0064
神奈川県横浜市南区別所3-8-3
クリニックビル3F
TEL
045-731-1113
FAX
045-731-1121
診療時間
月・火・水・金
09:00~12:00
14:00~18:00
土・日
09:00~12:00
土曜日の午後は手術を行っております。
休診日
木曜日・祝日

アクセス
京浜急行線(京急)・横浜市営地下鉄ブルーライン「上大岡駅」
カミオ前発バス(11番バスのりば)にて5分「別所宮下」バス停下車徒歩約2分
※クリニックビル専用駐車場あり(9台分)・駐輪場も完備しております。
当院へのアクセス(交通手段)には「かなちゅう(神奈川中央交通)」のホームページが便利です。

かなちゅう時刻表・運賃案内
バス停の路線案内図

ページのトップへ